Powered by Six Apart
フォトアルバム

最近のコメント

最近のトラックバック

« 万葉の心を感じてみませんか?Part.9 | メイン | 万葉の心を感じてみませんか?Part.11 »

2012年3月31日 (土)

万葉の心を感じてみませんか?Part.10

万葉の心を感じてみませんか?

歴史と文化の街太宰府から

太宰府歴史スポーツ公園編 その10

 福岡県太宰府市の土地家屋調査士松尾勝巳が提供する、近郊情報第10号です。

 今日は桜満開の昨年の写真を紹介します。
  太宰府の桜の名所は、まず上げられるのが かまど神社です。かまど神社では、桜がたくさんあり、濃厚な桜を楽しむことができます。
  次に、大宰府政庁跡(都府楼跡)と思います。政庁跡では、広々とした史跡広場の横でのんびりとした桜を楽しむことができます。
  その次は、市役所裏から都府楼前駅にかけての御笠川沿いの散歩道でしょう。
川と魚や鳥など見ながら動的な桜が楽しめます。運が良かったらカワセミも見られます。
 その次に、上げられるのが太宰府歴史スポーツ公園だと思います。
すみません、私の独断でランク付けさせて頂きました。

 太宰府歴史スポーツ公園では、あと一週間もすれば、このような場面を楽しむことができます。花見会をやってるグループも時々おられます。ぜひ、近場の人は見に来て下さい。        管理棟からジョギングコースを、池の方に回っていく所が一番の見どころです。ご案内します。

写真1

写真をクリックし拡大して見て下さい。)

管理棟からジョギングコースを、池の方に回っていくと、両側に桜が満開です。

001_3

写真2

さらに進むと、

002_3

 

写真3

私の一番好きなところです。私のカメラが一眼レフでないのが残念です。

左手前の枝垂れ桜の濃いピンク色と、奥のソメイヨシノの淡いピンク色のコントラストが、奥行き・立体感を感じさせてくれます

003

写真4

右側の桜も入るようにアングルを変えてみました。

桜のアーチです。

004

 

 昨日は、非常に風が強くて、今朝は結構強い雨が降っています。咲き始めた花が散るのではないかと、心配です。例年なら、昨日の風、今日の雨が花散らしの風雨になっていたのでしょう。
 でも、咲き始めたばかりで、今からが開花の本番です。ひょっとしたら、今年は長く桜が楽しめるかも知れません。そうなったら、寒かった冬からの返礼と思い、春の桜を有り難く頂戴しましょう。

 しかし、不思議です。なぜ、一斉に咲くのでしょうか?人間だったら、脳が今から花を咲かせろという指令を送り咲くのでしょうが。桜は、花の蕾一つ一つが判断し咲いているのか、どこか木の幹に指令を送る所がありその指令で咲いているのか、わかりません。

 今日の日記

 昨日も暖かかったですね。今は結構強い雨が降っています。3月も今日で終わります。3月末と言えば、学校に勤務しているときは異動で出て行かれる先生の送別会があっていました。明日、4月1日から異動して来られる先生と新しいチームを組んで、新しい気持ちで新年度を迎えていました。

 しかし、時代は変わりました。終業式の時に離任式(生徒とのお別れ会)をするようになりました。でも言えることは、相変わらず学校現場は忙しいということです。そんな状況でさらに公務員の人員削減とか言ってますが、大丈夫なのでしょうか。

 ホームページリニューアル作業は・・・、もう言いません。 
 

 
太宰府歴史スポーツ公園のリンクです。

グラウンドやテニスコートの利用について説明してあります。太宰府市役所のページです。

http://www.city.dazaifu.lg.jp/shougaigakushu-su/sinaisisetsuannai/rekispo.html

 太宰府歴史スポーツ公園編、次回からは、公園内にある陶板を紹介してまいります。
次回も、是非ご覧になって下さい。企画・準備の関係で数日後になると思います。時々チェックして下さい。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

-----------------------------------------------
〒818-0137
福岡県太宰府市青葉台1-5-17
土地家屋調査士 松尾勝巳
TEL 092-923-0968   FAX 092-980-7326

当事務所のホームページです。
URL http://www.matsuojimusyo.com/
-----------------------------------------------

土地家屋調査士は、表示登記・境界・測量の専門職です。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/563867/28802669

万葉の心を感じてみませんか?Part.10を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。