Powered by Six Apart
フォトアルバム

最近のコメント

最近のトラックバック

« 万葉の心を感じてみませんか?Part.1 | メイン | 万葉の心を感じてみませんか?Part.3 »

2012年3月23日 (金)

万葉の心を感じてみませんか?Part.2

万葉の心を感じてみませんか?
歴史と文化の街太宰府から

 太宰府歴史スポーツ公園編 その2

 福岡県太宰府市の土地家屋調査士松尾勝巳が提供する、近郊情報第2号です。
太宰府歴史スポーツ公園のテニスコート側の入口には、鬼瓦を使った車止めがあります。
鬼瓦は、太宰府政庁に使われたそうで、その出土品は重要文化財になっています。

Photo

それでは、万葉の散歩道をお楽しみ下さい。

Photo_3 

今日は、酒好きの私にはとても共感がもてる歌碑の紹介をしたいと思います。

Photo_4

 古の 七の賢しき 人たちも
  欲りせしものは 酒にしあるらし  
    作者 大宰師 大伴旅人

 (いにしえの ななのさかしき ひとたちも
   ほりせしものは さけにしあるらし) 
    作者 だざいのそち おおとものたびと

Photo_5

 次に説明文です。大宰府長官旅人(たびと)の酒を讃えた13首中の1首。
古の七の賢(さか)しき人たつ(竹林の七賢人)も欲しがったのは酒であるようだとの意。
 新興勢力藤原氏の悪謀(わるだくみ)により、名門豪族の総帥旅人は外敵の防備のために大宰師(だざいのそち)として遣(つか)わされ、体(てい)よく中央政治から除外(はず)された。その上最愛の妻を亡くし、酒にでも逃避(とうひ)せざるを得なかったのである。

 私もつらいときは、よく酒に逃避してしまってました。
そういう自分に重なるところがあります。反省してます。しかし、七賢人のようになれたら良いなと思います。

昨日の日記です。

 昨日仕事で伊万里市まで行って来ました。
現地で、土地家屋調査士として大切な境界(筆界)確認の立会がありました。
その途中、西九州自動車道を利用しましたが、以前より大分延長されてました。
今週の週末には唐津市の千々賀までの利用ができるようになるそうです。
伊万里までもっと早く近くなります。今から、伊万里の現場が続きそうなので助かります。

今後も少しずつ紹介してまいります。よろしくお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 太宰府歴史スポーツ公園については、下のURLからどうぞ。グラウンドやテニスコートの予約について説明してあります。

http://www.city.dazaifu.lg.jp/shougaigakushu-su/sinaisisetsuannai/rekispo.html

-----------------------------------------------
〒818-0137
福岡県太宰府市青葉台1-5-17
土地家屋調査士 松尾勝巳
TEL 092-923-0968   FAX 092-980-7326

当事務所のホームページです。
URL
http://www.matsuojimusyo.com/
-----------------------------------------------

土地家屋調査士は、表示登記・境界・測量の専門職です。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/563867/28145167

万葉の心を感じてみませんか?Part.2を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。