Powered by Six Apart
フォトアルバム

最近のコメント

最近のトラックバック

« 万葉の心を感じてみませんか?Part.19 | メイン | 万葉の心を感じてみませんか?Part.21 »

2012年6月 2日 (土)

万葉の心を感じてみませんか?Part.20

万葉の心を感じてみませんか?

歴史と文化の街太宰府から

 太宰府歴史スポーツ公園編 その14

 福岡県太宰府市の土地家屋調査士松尾勝巳が提供する、近郊情報第20号です。

 
 今回は、陶板広場の第4回目です。それでは、今日の陶板の写真です。

Photo

陶板の解説です。

 レンゲ畑にすわりこんで花飾りをつくるのに時を忘れたあの日。やわらかな春の陽ざしの中で、レンゲは幼い日を想い出させる。
 花の形が仏が座(すわ)る蓮華座(れんげざ)に似ているからレンゲといい、ゲンゲ・ゲンゲンの名でも呼ばれる。かつては田の肥料や飼料として植えられていた。最近また人々の郷愁を誘うのか、あちらこちらに植えられ、紅紫色の可憐(かれん)な花はよみがえった。

Photo_2

 公園を彩ってくれている、4月の花の写真です。
樹種やなまえは残念ながらわかりません。

Hana

 レンゲ草のことを紫雲英(しうんえい)と呼ぶとは知りませんでした。広辞苑で調べたら、漢名とかいてありました。蓮華座は、ハスの花ですが確かに似ています。
 説明にかいてあるように、確かに幼い頃、レンゲ畑で花飾りを作ったりした覚えはあります。しかし幼かった私は、ミツバチを捕るのに夢中(虫?)になり、逆襲され刺されて痛かった記憶の方が強いです。

 仏になったつもりで、レンゲ草の上に座ってみたいものです。ただし、相当体が小さくならなければいけませんが・・・。書いてあるように、確かにレンゲ畑が少し増えてきました。

 今日の一言

 ホームページ作成が一応終わりましたが、次はスマホ専用サイトを作成しようと思います。
先日作成に着手しましたが、この1冊で大丈夫と思って買ってきた本では不十分でした。スマホ用はHTML5とCSS3を使用するため、今持っている本では対応できません。早速天神に本を求めに走りました。今その本を、勉強しています。
 
 
 
太宰府歴史スポーツ公園のリンクです。

グラウンドやテニスコートの利用について説明してあります。太宰府市役所のページです。

http://www.city.dazaifu.lg.jp/shougaigakushu-su/sinaisisetsuannai/rekispo.html

毎週土曜日に発行する予定でいます。
来週土曜日も、是非ご覧になって下さい。

日本ブログ村のランキングに参加しています。
よろしかったら、ブログ村のボタンをクリックして下さい
 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログのアーカイブですが、最初の頃の分が表示されません。
私の公式サイトの更新情報に、Part1から最新版までリンクを張っています。 

----------------------------------------------------------------------
〒818-0137
福岡県太宰府市青葉台1-5-17
土地家屋調査士 松尾勝巳
TEL 092-923-0968   FAX 092-980-7326

福岡の土地家屋調査士松尾事務所の公式サイトです。
URL http://www.matsuojimusyo.com/

--------------------------------------------------------------------------
土地家屋調査士は、表示登記・境界・測量の専門職です。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/563867/29174889

万葉の心を感じてみませんか?Part.20を参照しているブログ:

» 土地家屋調査士とは (士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役)
◇土地家屋調査士とは◇土地家屋調査士とは、不動産の測量並びに表示に関する登記の申請手続きなどを行う専門家で、土地や建物がどのように利用されているか、あるいはどのような状態にあるのかということを調査し、測量することで図面を作成することも行います。◇土地家屋調査士の業務◇土地家屋調査士は、他人の依頼をうけることで、以下の様な業務を行います。不動産の表示に関する登記を行うに当たり、土地や家屋に関する調査並びに測量を行うこと。不動産の表示に関する登記を申請あるいは審査請求する際の手続..... [続きを読む]

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。