« 万葉の心を感じてみませんか?Part.25 | メイン | 万葉の心を感じてみませんか?Part.27 »

2012年7月14日 (土)

万葉の心を感じてみませんか?Part.26

万葉の心を感じてみませんか?

歴史と文化の街太宰府から

 太宰府歴史スポーツ公園編 その20

 福岡県太宰府市の土地家屋調査士松尾勝巳が提供する、近郊情報第26号です。

 
 今回は、陶板広場の第10回目です。

それでは、今日の陶板の写真です。

Photo

陶板の解説です。

 太宰府市の木である。初夏の頃の大地から湧きあがるような若葉は、燃えあがる生命を感じさせて力強い。市内には天然記念物に指定されている天満宮のクスや観世音寺(かんぜおんじ)など、クスの名所は多いが、戒壇院(かいだんいん)の山門を覆うようなクスもその姿が印象深い大クスである。
 樹齢を重ねても年ごとの若葉はみずみずしく、それが生命力・発展を表すとして市の木に選ばれた。

Photo_2

歴史スポーツ公園に彩りを添えてくれる花シリーズです。
今回は花ではありませんが、宝満山や大野山を見渡せる公園の丘に生えていたキノコです。20cmくらいありました。巨大キノコです。

Kinoko

 楠の木は春になり暖かさを感じるような気候になって葉を落とし、若葉が芽吹きます。最近になって気がつきましたが、秋に落葉するわけではないのです。何も考えずに見てました。その若葉は解説にあるように、とても黄緑色がきれいです。その後、花を咲かせますが、かすんだような黄色の花は、遠くからでもあれは楠の木だとわかります。

 今日の一言

 最近、珍しく忙しい日々が続いています。ありがたいことです。梅雨の晴れ間をねらって、外の測量や杭打ちをします。かなり暑くて、2Lくらいお茶やポカリスウェットが必要です。

 
 
太宰府歴史スポーツ公園のリンクです。

グラウンドやテニスコートの利用について説明してあります。太宰府市役所のページです。

http://www.city.dazaifu.lg.jp/shougaigakushu-su/sinaisisetsuannai/rekispo.html

毎週土曜日に発行する予定でいます。
来週土曜日も、是非ご覧になって下さい。

日本ブログ村のランキングに参加しています。
よろしかったら、ブログ村のボタンをクリックして下さい
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  
ブログのアーカイブですが、最初の頃の分が表示されません。
私の公式サイトの更新情報に、Part1から最新版までリンクを張っています。 

------------------------------------------------------------------
〒818-0137
福岡県太宰府市青葉台1-5-17
土地家屋調査士 松尾勝巳
TEL 092-923-0968   FAX 092-980-7326

福岡の土地家屋調査士松尾事務所の公式サイトです。
URL http://www.matsuojimusyo.com/

-------------------------------------------------------------------
土地家屋調査士は、表示登記・境界・測量の専門職です。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/563867/29370501

万葉の心を感じてみませんか?Part.26を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。