« 万葉の心を感じてみませんか?Part.34 | メイン | 万葉の心を感じてみませんか?Part.36 »

2012年10月13日 (土)

万葉の心を感じてみませんか?Part.35

万葉の心を感じてみませんか?

歴史と文化の街太宰府から

 古都の光編 その3

 福岡県太宰府市の土地家屋調査士松尾勝巳が提供する、近郊情報第39号です。 
 
 9月23日太宰府で「古都の光」というイベントが開催されました。さらに、その続編です。
 戒壇院から、さらに観世音寺に進みました。
今度は、観世音寺です。
陶板編で、この観世音寺の特集はしています。参考までに、見て下さい。
「万葉の心を感じてみませんか?Part.31」です。
http://matsuojimusyo.blog.bbiq.jp/blog/2012/08/part31-eb42.html

 毎年、正月前後などライトアップされますが、実際見たのは今回が初めてです。
手前の灯明と、浮かび上がるようにライトアップされた本殿が、幻想的な雰囲気をつくりあげています。

Kannzeonnjitohi

 本堂(金堂)をさらにそばから、撮影した写真です。
外国の方も、たくさん見学に来ておられました。

Kanzeonnji

 下は観世音寺の寺号碑です。この寺号碑は、すごく迫力があります。通りに面していますので、通りがかりに車の中からいつも見ています。ここから、灯明が本堂(金堂)に案内しています。

Jigouhi

 観世音寺の横をさらに進むと、日吉神社がありました。氏子の皆さん方が、まとまって参拝者に声をかけておられました。「古都の光」のイベントをつくりあげてる、氏子の皆さんの表情は充実しておられました。

Hiyosi

 帰りに、水城跡の灯明も見て帰りました。水城跡をぐるりと灯明が、照らしていました。吉松の方が、ここでも頑張っておられました。

 前にも書きましたが、「古都の光」のイベントを支えた皆さんの表情が、とても良かったです。「古都の光」の提灯も持った子どもさんの写真を撮ったのですが、公開したらいけないかなと思い、アップはしていません。提灯の似合う、かわいい姉弟の子でした。

 今日の一言

 この頃、大変過ごしやすい気候になりました。
1日測量していても、大汗をかき熱中症になるような心配はなく、快適です。
 ただし冬を前に、蚊がすごくしつこく食いついてきます。蚊も必死です。草むらの中に入るときは、殺虫スプレーがまだ手放せません。

 
太宰府歴史スポーツ公園のリンクです。

グラウンドやテニスコートの利用について説明してあります。太宰府市役所のページです。

http://www.city.dazaifu.lg.jp/shougaigakushu-su/sinaisisetsuannai/rekispo.html

毎週土曜日に発行する予定でいます。
来週土曜日も、是非ご覧になって下さい。

日本ブログ村のランキングに参加しています。
よろしかったら、ブログ村のボタンをクリックして下さい
 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ブログのアーカイブですが、最初の頃の分が表示されません。
私の公式サイトの更新情報に、Part1から最新版までリンクを張っています。 

------------------------------------------------------------------
〒818-0137
福岡県太宰府市青葉台1-5-17
土地家屋調査士 松尾勝巳
TEL 092-923-0968   FAX 092-980-7326

福岡の土地家屋調査士松尾事務所の公式サイトです。
URL http://www.matsuojimusyo.com/

-------------------------------------------------------------------
土地家屋調査士は、表示登記・境界・測量の専門職です。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/563867/30029463

万葉の心を感じてみませんか?Part.35を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。