« 唐津に来てみんしゃらんですか? | メイン | 唐津に来てみんしゃらんですか? »

2013年8月10日 (土)

唐津に来てみんしゃらんですか?

唐津に来てみんしゃらんですか?

呼子・名護屋城跡編 その4

 
福岡県太宰府市の土地家屋調査士松尾勝巳が提供する、近郊情報第74号です。

 今回は、ようやく名護屋城本丸跡です。
本丸、天守台跡からは、見晴らしもよいです。本丸跡です。

Honmaruato

ここに壮大な、本丸がありました。

Honmarusetumei

さらに海側に天守台跡があります。

Tensyudai

下は天守台跡の説明板です。

Tensyudaisetumei

 ここから、天気の良い日には壱岐の島が見えます。
ただ、対馬まで見えるかどうか分かりません。船は壱岐を通り、対馬を通って朝鮮半島に行ってました。
 秀吉は、出陣する船をここから眺めていたことでしょう。

ここに、歌碑がありました。

Taokouganozomisi

太閤が 睨みし海の 霞かな

(たいこうが にらみしうみの かすみかな)

作者 青木月斗

Taikousetumei

この方面にもたくさんの陣跡が、配置されていました。

Jinato_2

たくさんの大名の配置です。

Jinato

 
 下は、佐賀県立名護屋城博物館です。
いとこたちは、売店でビールを楽しんでます。一人で、見学に行きました。あまり待たせるわけにはいかないので、急いで展示を見て回りました。
 朝鮮出兵は現地の人々にむごい仕打ちしたんだ、と強く印象に残りました。

Hakubutukan

 下は、佐賀県立名護屋城博物館のURLです。
行きたくても行けない方は、博物館のホームページで旅して下さい。

http://www.pref.saga.lg.jp/web/nagoya.html

参考:案内板説明

今日の一言

 今週は、6日広島原爆の日と9日長崎原爆の日で、平和祈念式典がありました。
両日ともサイレンに合わせて黙祷し、犠牲者の冥福と核のない平和な世界になるよう願いました。
 平和は、私たちが生きていくのに絶対に必要なものです。日本は、「核兵器の非人道性を訴える共同声明」になぜ署名をしなかったのかなと思いました。 

 これからも、ぜひご覧になって下さい。

日本ブログ村のランキングに参加しています。
よろしかったら、ブログ村のボタンをクリックして下さい
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

ブログのアーカイブですが、最初の頃の分は左上からどうぞ。
カレンダーのところでも、見ることができます。
公式サイトの更新情報には、NO.1から最新版までリンクを張っています。 

------------------------------------------------------------------
〒818-0137
福岡県太宰府市青葉台1-5-17
土地家屋調査士 松尾勝巳
TEL 092-923-0968   FAX 092-980-7326

福岡の土地家屋調査士松尾事務所の公式サイトです。
URL http://www.matsuojimusyo.com/

-------------------------------------------------------------------
土地家屋調査士は、表示登記・境界・測量の専門職です。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/563867/31775073

唐津に来てみんしゃらんですか?を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。