Powered by Six Apart
フォトアルバム

最近のコメント

最近のトラックバック

« 英彦山に行って来ました。 | メイン | 山口に行って来ました。その2 »

2014年2月18日 (火)

山口に行って来ました。その1

山口に行って来ました。

山口編その1

福岡県太宰府市の土地家屋調査士松尾勝巳が提供する、近郊情報第89号です。

 1月12日~13日、山口に行きました。久しぶりに渡る関門海峡です。

P1060962

   山口に入り、まず国宝の瑠璃光寺の五重塔を見に行きました。 2回目ですが、相変わらず美しい塔です。

P1060965

 近づくと、やはり高いです。31.2mあるそうです。 この塔は嘉吉2年(1442年) 建立されました。 室町時代中期のすぐれた建築物で、大内氏興隆時の文化を象徴するものです。

P1060967

 

木組みも重厚な印象です。この造りは和様の様式になるそうです。

P1060971

 心柱も太く、さらに周りを4本の柱で支えてあります。 中央左側の太い柱が心柱です。その右側に4本のうちの2本の心柱を支えている柱が写っています。

P1060975

 瑠璃光寺は曹洞宗の寺院で、山号は保寧山といわれています。

P1060979

 司馬遼太郎の「街道をゆく」から、その一節を引用した記念碑がありました。
 「長州はいい塔を持っていると、惚れぼれする思いであった。長州人の優しさというものは、 山口に八街九陌(ハチガイキュウハク)をつくった大内弘世や、ザビエルを保護した義隆などの大内文化を知らねばわからないような気もする。」
(八街九陌の意味は、長安城中8の通りの9の道のこと。都市の大通りの縦横を形容して、にぎやかな市況を意味します。)

P1060977

 新緑や花のある季節ではもっと美しさが際立つでしょう。

P1060981

 次回は、ザビエル記念聖堂を紹介します。お楽しみに。  

今日の一言

 久しぶりにブログを更新しました。 10月から大きな物件の分筆登記と確定測量をかかえて、土日もほとんど無い日々を過ごしていました。 その仕事もようやく先週完了して、ホット安堵しているところです。
 忙しい中でしたが、私の誕生日のお祝いと家族旅行を兼ね、河豚を食べに山口に行きました。 湯田温泉とホテルの料理を味わいながら、家族の健康に感謝した二日間でした。 河豚はもちろんその他の料理もおいしく、河豚のひれ酒がすすみました。  

 グーグルアースで太宰府を散策しませんか? グーグルアースの画像と関連ページで太宰府を探訪して下さい。 行列の道を紹介しています。下のリンクからどうぞ!   http://dazaifumatsuojimusyo.com/

 これからも、ぜひご覧になって下さい。

日本ブログ村のランキングに参加しています。 よろしかったら、ブログ村のボタンをクリックして下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

ブログのアーカイブですが、最初の頃の分は左上からどうぞ。 カレンダーのところでも、見ることができます。 公式サイトの更新情報には、NO.1から最新版までリンクを張っています。 

------------------------------------------------------------------
〒818-0137
福岡県太宰府市青葉台1-5-17
土地家屋調査士 松尾勝巳
TEL 092-923-0968   FAX 092-980-7326

福岡の土地家屋調査士松尾事務所の公式サイトです。
URL http://www.matsuojimusyo.com/

------------------------------------------------------------------- 土地家屋調査士は、表示登記・境界・測量の専門職です。


























トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/563867/32105027

山口に行って来ました。その1を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。