Powered by Six Apart
フォトアルバム

最近のコメント

最近のトラックバック

« 万葉の心を感じてみませんか?Part.72 | メイン | 唐津に来てみんしゃらんですか?Part.10 »

2014年4月 9日 (水)

万葉の心を感じてみませんか?Part.73

万葉の心を感じてみませんか?

歴史と文化の街太宰府から

太宰府の桜編

福岡県太宰府市の土地家屋調査士松尾勝巳が提供する、近郊情報第96号です。

 3月末、太宰府の桜は満開でした。今回は太宰府の桜をお伝えします。

 下は、四王寺山岩屋城跡の桜です。後ろに宝満山が見えます。 前回お伝えしたかまど神社は、宝満山の麓にあります。

P1070379

 岩屋城は古戦場です。壮絶な戦いがあったところとして知られています。 岩屋城跡から見た大宰府政庁跡です。眼下の政庁跡は花見客でにぎわっていました。

 

P1070382

 岩屋城跡を少し登り、焼米ケ原に行きました。焼米ケ原の土塁の桜です。

 

P1070384

 焼米ケ原の土塁から望む宝満山です。 

P1070386

 焼米ケ原の桜を楽しむ花見客が幾組かおられました。

P1070387

 場所は変わって、近所の歴史スポーツ公園です。 四王寺山の大城山を望みます。

P1070390

 前にもお伝えしました、お気に入りの散歩コースです。

P1070395

 数日前の風雨で、花いかだが大きくできていました。

P1070400

    

今日の一言

 仕事も一段落したので、昨日は熊本にタケノコ掘りに帰りました。 雲雀がピーチク・パーチクとさえずり、鶯がホーホケキョと鳴いていました。 のどかな田園風景も広がります。
 数年ぶり行った竹山は、スゴイ状態になっていました。枯れた竹が倒れ、行くてを阻みます。 それらを跨ぎ越しながら、筍を探しました。探すのがまだ下手なので、数センチ芽が伸びた筍しか見つけきれませんでした。 私は3本しか掘れませんでしたが、四人で一輪車一杯採りました。
 昼から、竹山の片付けに行きました。枯れた竹を斧でたたき切って、まとめていきます。 枯れた竹はほっておくと、腐って土に戻ります。 3時間ほど頑張って、主な通路だけは確保することができました。 これからも時々帰って、竹山の管理をしなければなりません。
 自宅に帰ってからの夕食は、もちろん筍づくしでした。採れたての筍はおいしかったです。    

 グーグルアースで太宰府を散策しませんか? グーグルアースの画像と関連ページで太宰府を探訪して下さい。
 その他の旅編に山口の旅も追加しました。下のリンクからどうぞ!
  http://dazaifumatsuojimusyo.com/

 これからも、ぜひご覧になって下さい。

日本ブログ村のランキングに参加しています。 よろしかったら、ブログ村のボタンをクリックして下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 

ブログのアーカイブですが、最初の頃の分は左上からどうぞ。 カレンダーのところでも、見ることができます。 公式サイトの更新情報には、NO.1から最新版までリンクを張っています。 

------------------------------------------------------------------
〒818-0137
福岡県太宰府市青葉台1-5-17
土地家屋調査士 松尾勝巳
TEL 092-923-0968   FAX 092-980-7326

福岡の土地家屋調査士松尾事務所の公式サイトです。
URL http://www.matsuojimusyo.com/

-------------------------------------------------------------------
土地家屋調査士は、表示登記・境界・測量の専門職です。

































トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/563867/32192745

万葉の心を感じてみませんか?Part.73を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。