« 松山へようおいでたなもし | メイン | だんだん »

2014年7月20日 (日)

松山へようおいでたなもし  おしまいです。

松山へようおいでたなもし。

愛媛編 その6 

 福岡県太宰府市の土地家屋調査士松尾勝巳が提供する、近郊情報第106号です。
  5月18日から19日、愛媛県に行きました。 19日は市内観光をしました。今回は、からくり時計と愛媛からの帰り道をお伝えします。 道後温泉駅から道後温泉へ向かって少し歩くと、からくり時計があります。 1時まであと数分です。写真をクリックし、拡大してご覧下さい。

P1070681

 1時になりました。賑やかな笛や太鼓などの音楽が聞こえてきました。 最上階が飛び出しました。道後温泉本館の刻の太鼓です。 3階部分になる、時計が裏返って女性が現れます。

P1070682

 横の出入り口からも入浴客が出てきました。

P1070683

 最下層の部分も上に上がって、たのしそうな入浴シーンが現れてきました。  

P1070685

 現在の全体の様子です。まだこれから変化があります。

P1070686

 2階の出入り口に入浴客が現れました。

P1070687

 さらに人力車なども出てきました。

P1070688

 終わりに、それぞれの役者が引っ込み元のように戻っていきました。 けっこう楽しいからくり時計でした。
 これから、帰路につきます。帰りは佐田岬の方を通ってフェリーで帰ることにしました。 途中八幡浜のチャンポンを食べたかったのですが、時間的にお昼時に合わず、お土産に買って帰りました。 佐田岬は、さぞ見晴らしが良く良い景色がたくさん見られるのではないかと期待していましたが、展望台など何もありませんでした。 というわけで、いきなり三崎港の国道九四フェリーの乗り場です。

P1070690

 これから乗り込みます。大分県の佐賀関港をめざして出発です。

P1070696

 佐田岬の灯台をバックに記念撮影、四国とお別れです。佐田岬には風力発電がたくさんありました。 

P1070701

 佐賀関港から太宰府は、高速道路を通りましたがかなり遠かったです。    
次回は、出雲大社をお伝えします。 

 今日の一言

 九州北部の梅雨明け宣言は、まだ出されていません。 曇りの天気が続いて、蒸し暑い日が続きます。 梅雨があけたら猛暑が続くことを考えたら、梅雨明けしないままでも良いかなど考えてしまいます。
 青葉台自治会の夏祭りが近づきました。昨日の役員会でも主要な議題でした。 今朝は、夏祭りをPRするポスターを掲示しました。1時間ほどで掲示は終わりましたが、汗びっしょりになりました。

日本ブログ村のランキングに参加しています。 よろしかったら、ブログ村のボタンをクリックして下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 

ブログのアーカイブですが、最初の頃の分が表示されません。 私の公式サイトの更新情報に、Part1から最新版までリンクを張っています。 

------------------------------------------------------------------
〒818-0137
福岡県太宰府市青葉台1-5-17
土地家屋調査士 松尾勝巳
TEL 092-923-0968   FAX 092-980-7326
 

福岡の土地家屋調査士松尾事務所の公式サイトです。
URL http://www.matsuojimusyo.com/

-------------------------------------------------------------------
土地家屋調査士は、表示登記・境界・測量の専門職です。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/563867/32351913

松山へようおいでたなもし  おしまいです。を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。