« 小国に行きました。その3 | メイン | 伊勢・熊野・南紀の旅 その2 »

2016年10月30日 (日)

伊勢・熊野・南紀の旅 その1

伊勢・熊野・南紀の旅 その1

 フェリー編

 福岡県太宰府市の土地家屋調査士松尾勝巳がお伝えする、情報第124号です。

 10月19日~25日にかけて伊勢と和歌山・南紀方面を旅しました。 今日は出発した19日を紹介します。

  19日準備万端整えて、午後2時頃自宅を出発しました。時間があるようだったので、高速道路は使わずに一般道で行きました。 途中太宰府市の図書館に寄りました。 今回の事前準備で気になった熊野神社は神仏習合だったのでなぜ神社なのか知りたいと思い、手頃そうな本を2冊借りました。 図書館を出て、国立博物館方面の道はやはり混んでいました。10分くらいロスをしたと思いました。 国博をようやくぬけて、通り慣れた米の山峠を越えました。 香春町から国道を北九州方面に進みます。だんだん街中に入っていくので、間に合うのか少し不安になってきました。 それでも何とかフェリー出港の30分前に着くことができました。 1時間前に着く予定でしたが、30分もおそくなったので少し焦って乗船手続きをしました。 いつも利用している人たちはノンビリしていました。 阪九フェリーの「いずみ」という船です。

P1410627

 大きくて、きれいです。 

P1410628

 20分ぐらい待って、フェリーに乗り込みました。 船室はデラックスシングルできれいです。シニア料金で21,150円でした。安かったなと思いました。 2015年に就航を始めたようです。

P1410629

 食事をするには少し早いので、夕景でも見ようと思いデッキに出ました。 煙突が大きいです。

P1410630

 港から離れていきます。

P1410631

 広いデッキです。

P1410632

 曇っていて夕日は見ることができませんでした。他の船が見えました。

P1410633

 しばらく、明日からの楽しみを胸にデッキから外を見て過ごしました。 暗くなったので、船中に戻りました。その後風呂に入り、レストランで食事をしました。 借りてきた本を読んでいたら、数ページしか読まないうちに寝てしまっていました。 心地よい船旅でした。

   今日の日記

 伊勢路の同窓会・熊野南紀巡りの旅楽しかったです。27日には稲刈りも無事終わりました。 伊勢南紀の旅に続き稲刈りと、この一週間は仕事の事を忘れリフレッシュしました。美味しいものもたくさんいただきました。 自動車の走行距離は約2000kmにもなりました。 もしバイクで行っていたら、高野山に着く前に倒れていたようです。おかげで熊野三山もお詣りできました。 今は仕事がたまっているので、これから少しずつお伝えします。

-------------------------------------------------------------------

〒818-0137

福岡県太宰府市青葉台1-5-17

土地家屋調査士 松尾勝巳

TEL 080-1702-7524 FAX 092-980-7326

当事務所のホームページです。業務についての詳細はこちらからどうぞ。

URL http://www.matsuojimusyo.com/

------------------------------------------------------------------