« 伊勢・熊野・南紀の旅 その2 | メイン | 伊勢・熊野・南紀の旅 その4 »

2016年11月12日 (土)

伊勢・熊野・南紀の旅 その3

伊勢・熊野・南紀の旅 その3

 あらぎの棚田編

 福岡県太宰府市の土地家屋調査士松尾勝巳がお伝えする、情報第126号です。

 10月19日~25日にかけて伊勢と和歌山・南紀方面を旅しました。 今日は20日の二番目の目的地、あらぎの棚田を紹介します。 鷲が峰コスモスパークから有田川に沿って国道480号線を上っていきます。 しばらく進むと、細い橋がありました。 

P1410646

 川が踏み板の下からのぞけます。自動車は渡れないようです。

P1410647_2

 鮎釣り師がたくさん来ています。和歌山は鮎釣りが盛んなところのようです。

P1410648

 しばらく進むとまた橋がありました。蔵王橋とかいてあります。

P1410650

 この橋も下は透け透けです。向こう岸まで渡るのはできそうもありません。 グーグルアースで見ていたような感じでした。

P1410652

 さあ、着きました。あらぎ島です。

P1410658

 河岸段丘の土地で新田開発されたようです。ここでは川がグルッと回っています。

P1410657

 稲刈りも終わっていて時期が少し遅かったようです。ここにも鮎釣り師がいました。

P1410660

 この後は、有田川をさらにさかのぼって進んでいきます。次の目的地は金剛峯寺です。

   旅日記

 散策していたら、近所の方から少しお話しが聞けました。 あらぎ島は冬は雪景色、田植え前の水をはった棚田、稲の緑の棚田、稲刈り前の黄金色の棚田と四季折々を楽しめるそうです。 そういう季節に来たいなあ、と思いました。

 今日の日記

 旅から帰ってこの間、滅茶苦茶忙しかったです。血圧も上昇していたようです。 一週間仕事の事は忘れていたので、当然といえば当然ですが・・・。 でも、その仕事も峠は越えてきたようで少し気持ちの余裕がでてきたのでブログを書いてます。 今日は立会でした。もう少しでゴールが見えそうです。早く終わらせて釣りに行きたくなってます。

-------------------------------------------------------------------
〒818-0137
福岡県太宰府市青葉台1-5-17
土地家屋調査士 松尾勝巳
TEL 080-1702-7524 FAX 092-980-7326
当事務所のホームページです。業務についての詳細はこちらからどうぞ。
URL http://www.matsuojimusyo.com/
------------------------------------------------------------------