Powered by Six Apart
フォトアルバム

最近のコメント

最近のトラックバック

« 伊勢・熊野・南紀の旅 その6 | メイン | 伊勢・熊野・南紀の旅 その8 »

2016年12月 4日 (日)

伊勢・熊野・南紀の旅 その7

伊勢・熊野・南紀の旅 その7

 熊野本宮大社編

 福岡県太宰府市の土地家屋調査士松尾勝巳がお伝えする、情報第130号です。

 10月19日~25日にかけて伊勢と和歌山・南紀方面を旅しました。 今日は、20日の最後の目的地、熊野本宮大社を紹介します。 熊野古道館を出て、国道311号線を東に向かいます。 この国道は、熊野古道中辺路に近いところを通っています。 途中の道の駅中辺路では、ちょっと上れば熊野古道です。 

P1410751

 結構急な道が続いています。

P1410752

 中辺路の道もよく整備されています。

P1410755

 昔から多くの人が、長く厳しい中辺路を通り熊野本宮大社をめざして歩いていました。 今回は車ですから、すぐ着きました。熊野本宮大社です。

P1410756

 夕方5時頃なので、参拝客はほとんどいませんでした。

P1410757

 大社です。ここでは四の神様が祀られています。

P1410761

 社殿はきれいです。次の日知ったのですが、最近社殿は遷宮?(移築?)されたそうです。

P1410762

 サッカー日本の守り神?の八咫烏(やたがらす)の石のモニュメントが置かれています。

P1410763

 対として大黒石が置かれています。そのいわれの事は私は知りません。

P1410764

 天地人と刻んであります。

P1410765

 亀石が対になって置かれています。

P1410766

  

 旅日記

 道の駅中辺路で、一人の男性がちょっと困ったようにウロウロされていました。 話を聞くと、三田市を朝出発して、熊野古道館付近から中辺路の道を歩いてきたそうです。 道のりは大変で、こんなに大変だとは思わなかったそうです。 外国の方が多く歩いておられた事も聞きました。 道の駅でバスに乗ろうかと考えたけど、バスはもう行ってしまってもう来ないそうです。 困っておられたので、車で本宮大社と宿の川湯温泉まで乗せてあげました。 宿に着いた頃は暗くなっていました。ようやく今日の旅は無事終了しました。

 今日の日記

 昨日は大学の学友の葬儀でした。 忙しさもあり、静岡なのでちょっと行くという訳にもいかないので参列できませんでした。 太宰府からご冥福をお祈りしました。 自分も含めいつ誰が亡くなってもおかしくない。そういう年齢になりました。 生きてるうちに、会えるだけ会っておきたいなあと思います。

-------------------------------------------------------------------
〒818-0137
福岡県太宰府市青葉台1-5-17
土地家屋調査士 松尾勝巳
TEL 080-1702-7524 FAX 092-980-7326
当事務所のホームページです。業務についての詳細はこちらからどうぞ。
URL http://www.matsuojimusyo.com/
------------------------------------------------------------------