« 伊勢・熊野・南紀の旅 その12 | メイン | 伊勢・熊野・南紀の旅 その14 »

2017年1月12日 (木)

伊勢・熊野・南紀の旅 その13

伊勢・熊野・南紀の旅 その13

 伊勢編

 福岡県太宰府市の土地家屋調査士松尾勝巳がお伝えする、情報第136号です。

 10月19日~25日にかけて伊勢と和歌山・南紀方面を旅しました。

 10月22日昼前、吉野を後にして伊勢に向かいます。 ここからはただひたすら走るだけなのですが、グーグルアースで下見したところ、途中昼食をとれるところが少ないようでした。 それでも東吉野村内にレストランがあり、昼食がとれました。コーヒーを飲んで出発です。 ずいぶん走りました。国道なのですが、松阪市に入ってもコンビニなどはありません。どこまでも松阪市が続きました。 ようやく道の駅があり、小休止です。小休止のあと宮川沿いに走っていくと、結構景観が良いところがありました。

P1410996

 宮川は大台ヶ原を源流とするようで、清流として有名だそうです。

P1410999

 伊勢に住む学友二人(今回の同窓会幹事)は、この清流で育ったかもしれません。

P1420003

 伊勢の市街地に入ったら、ようやくコンビニがありました。コーヒーを飲んで、いざ「お伊勢さん」です。 九州育ちの私は、少ないですけど3回目の参拝になります。 神社仏閣にはまったく興味がなかった、若い頃に2回参拝しました。外宮の鳥居です。

P1420009

 内宮の鳥居です。

P1420020c

 五十鈴川を渡ります。

P1420021

 五十鈴川を渡たったところにある鳥居です。

P1420022c

 内宮を参拝して、今日の同窓会会場に向かいました。

 すみません。伊勢神宮の写真たくさんあるのですが、内宮の写真をとっていたら撮影禁止ですと言われました。 ひょっとしてと思い、写した写真を確認していたら、誰も写真を撮っている人はいませんでした。 写真を公開したらいけないのかもしれませんので、今日は鳥居だけにしておきます。紹介する写真が少なくなってしまいました。

次の目的地は、伊勢半島です。

 旅日記

 お伊勢さんは、参拝客が多かったです。同窓会があり宿泊したホテルも、ほぼ満室のようでした。 参拝してみると、神社仏閣に興味の無かった私も少し格式の違いを感じます。 そこで、今日ネットで調べてみました。伊勢神宮は社格のない特別な神社のようです。 そういうこと知らなくても、お参りするだけでよかろうもん。と思います。 お寺も参るし、神社も参る。私は、わけわからん人間です。

 吉野からの旅は、GPSログに記録されています。私のグーグルアースサイトで見ることができますので、ご覧下さい。 http://www1.bbiq.jp/matsuojimusyo/sonotanotabi.html

 今日の日記

 みんなが定年に近づいた5年前に、静岡で大学の同窓会をやりました。 それから定年退職を迎えた2年前、博多で同窓会をやりました。私が幹事をしました。 その2年後が、今回の伊勢の同窓会でした。前回の博多で結構話していたので、健康の安否確認のような同窓会でした。 しかし、そのうちの幹事をして元気だった一人の学友が突然亡くなりました。人生何があるかわかりません。 前のブログに書いたように、ショックで気が重くなりました。
 しかし、今はできるだけ元気なうちに会って楽しんでいた方が良いと思っています。 次は栃木です。ついでに尾瀬にも行きたいなと、楽しみながら暇な時に計画を立てようかと思っています。

-------------------------------------------------------------------
〒818-0137
福岡県太宰府市青葉台1-5-17
土地家屋調査士 松尾勝巳
TEL 080-1702-7524 FAX 092-980-7326
当事務所のホームページです。業務についての詳細はこちらからどうぞ。
URL http://www.matsuojimusyo.com/
------------------------------------------------------------------