Powered by Six Apart
フォトアルバム

最近のコメント

最近のトラックバック

« 伊勢・熊野・南紀の旅 その17 | メイン | 伊勢・熊野・南紀の旅 その19 »

2017年1月28日 (土)

伊勢・熊野・南紀の旅 その18

伊勢・熊野・南紀の旅 その18

 大門坂編

 福岡県太宰府市の土地家屋調査士松尾勝巳がお伝えする、情報第141号です。

 10月19日~25日にかけて伊勢と和歌山・南紀方面を旅しました。

 10月24日朝、最初の見学地熊野古道大門坂です。

073

 石畳がきれいだと紹介されていました。   

075

 夫婦杉です。

076

 大きいです。

077

 この石畳の道を通って熊野那智大社をめざします。

078

 振り返って夫婦杉を見ます。

080

 ガイドさんが珍しい光るシダと説明されてたので、撮影しました。

082

 少し上に上ったところです。

085

 結構な上り坂です。

087

 写真の人たちは、大門坂の駐車場から熊野那智大社まで歩いていったようです。 石畳がきれいに整備されていました。

次の目的地は、熊野那智大社です。

 旅日記

 国民休暇村那智勝浦から熊野那智大社までは近くて、ナビの案内で迷わず行けました。 今日のコースの前半はGPSログに残っていません。記録開始の設定を忘れていました。

 吉野からの旅は、GPSログに記録されています。私のグーグルアースサイトで見ることができますので、ご覧下さい。 http://www1.bbiq.jp/matsuojimusyo/sonotanotabi.html

 今日の日記

 測量器械の調子が悪くなっています。観測データの取り出しができにくくなってます。 今日は電池の出し入れをしてなんとかなりましたが、いよいよ買い替えを検討しなくてはいけないようです。 180万円くらいしますので、悩んでいます。  
-------------------------------------------------------------------
〒818-0137
福岡県太宰府市青葉台1-5-17
土地家屋調査士 松尾勝巳
TEL 080-1702-7524 FAX 092-980-7326
当事務所のホームページです。業務についての詳細はこちらからどうぞ。
URL http://www.matsuojimusyo.com/
------------------------------------------------------------------