Powered by Six Apart
フォトアルバム

最近のコメント

最近のトラックバック

« 伊勢・熊野・南紀の旅 その15 | メイン | 伊勢・熊野・南紀の旅 その17 »

2017年1月20日 (金)

伊勢・熊野・南紀の旅 その16

伊勢・熊野・南紀の旅 その16

 熊野速玉大社編

 福岡県太宰府市の土地家屋調査士松尾勝巳がお伝えする、情報第139号です。

 10月19日~25日にかけて伊勢と和歌山・南紀方面を旅しました。

 10月23日夕方、鬼ヶ城から熊野速玉大社をめざします。 すぐに長い浜が見えました。七里御浜という海岸です。地図上でも30kmくらいありそうです。

038

 小さな砂利が規則正しく並んでいます。自動車のタイヤで踏みしめたような感じです。   

039

 ようやく5時頃、熊野速玉大社に着きました。計画より1時間遅れです。 朝ゆっくりしたことと、大王崎灯台から伊勢市内まで回ったことが原因のようです。 あたりは暗くなっていました。

040

 八咫烏神社と手力男神社が並んでいます。

042

 熊野速玉大社参詣曼荼羅の案内板です。

043

 正殿に向かいます。

044

 まだ、かろうじて参拝する方がおられました。

045

 暗くなりましたが、おもむきがあります。

048

 明かりのともった灯籠もなかなか良いものです。

049

 熊野速玉神社をあとに、今日の宿泊地国民休暇村那智勝浦に向かいました。 暗くなってしまいましたが、6時ころに到着しました。九州より日が暮れるのが早いなあ、と思いました。

 旅日記

 当初は尾鷲あたりで宿泊するつもりで探しましたが、適当な宿がありませんでした。 少し距離がありましたが、ホームページを見たらマグロがおいしそうだったので、国民休暇村那智勝浦を予約しました。 結果オーライでした。マグロをたらふく食べました。ここもお勧めです。朝食にもマグロの刺身がありました。

 吉野からの旅は、GPSログに記録されています。私のグーグルアースサイトで見ることができますので、ご覧下さい。 http://www1.bbiq.jp/matsuojimusyo/sonotanotabi.html

 今日の日記
 今日は寒いです。天気予報では今日から寒くなると伝えていたので、昨日までに現場の測量をほぼ終わらせました。 判断は正しかったです。朝は雨だった天気も、昼からは雪交じりの大荒れになってきています。 まだまだ荒れた日が続きそうです。なかなか釣りには行けません。  
-------------------------------------------------------------------
〒818-0137
福岡県太宰府市青葉台1-5-17
土地家屋調査士 松尾勝巳
TEL 080-1702-7524 FAX 092-980-7326
当事務所のホームページです。業務についての詳細はこちらからどうぞ。
URL http://www.matsuojimusyo.com/
------------------------------------------------------------------