Powered by Six Apart
フォトアルバム

最近のコメント

最近のトラックバック

« 伊勢・熊野・南紀の旅 その23 | メイン | 伊勢・熊野・南紀の旅 その25 »

2017年2月 6日 (月)

伊勢・熊野・南紀の旅 その24

伊勢・熊野・南紀の旅 その24

 三段壁編

 福岡県太宰府市の土地家屋調査士松尾勝巳がお伝えする、情報第147号です。

 10月19日~25日にかけて伊勢と和歌山・南紀方面を旅しました。

 10月24日、夕方近く白浜の三段壁(さんだんべき)に着きました。

163_2

 海食洞が見どころだそうです。   

164_2

 この真下あたりのようです。

165_2

 先のほうに進んでみました。

167_2

 見えません。

173_2

 時刻も気になりますが、しかたありません。1300円と高いですが、有料の洞窟探検に行きました。エレベーターに乗りました。

174_2

 海水がきれいに見えます。

176_2

 くまの水軍がいたようです。

177_2

 熊野水軍は源氏方に味方したそうです。

178_2

 水軍の装備でしょうか。

180_2

 三段壁の成り立ちが説明されています。

187_2

 潮を吹く岩を撮りましたが、うまく撮れていないようです。

188_2

 天井のリップル(蓮根)を撮りました。

192_2

 リップルの成り立ちです。

193_2

 写真は暗くてきれいに写っていません。三段壁のホームページの方がきれいなので、興味のある方は下のリンクからご覧下さい。

http://sandanbeki.com/

 次の目的地は、白浜の千畳敷を紹介します。

     旅日記

 白浜に着いたのは、夕方でした。福岡より日暮れが早いので、次の予定地千畳敷まで、明るいうちにいけるか不安になりました。

 吉野からの旅は、GPSログに記録されています。私のグーグルアースサイトで見ることができますので、ご覧下さい。 http://www1.bbiq.jp/matsuojimusyo/sonotanotabi.html

 今日の日記

 昨日は民地の境界立会でした。隣接が親戚同士で接する土地が多いので、関係者の皆様に集まっていただきました。 10人くらいの方が集まりました。皆様協力的で、無事に立会が成立しました。良かったです。官民境界立会は16日にあります。

-------------------------------------------------------------------
〒818-0137
福岡県太宰府市青葉台1-5-17
土地家屋調査士 松尾勝巳
TEL 080-1702-7524 FAX 092-980-7326
当事務所のホームページです。業務についての詳細はこちらからどうぞ。
URL http://www.matsuojimusyo.com/
------------------------------------------------------------------