« 伊勢・熊野・南紀の旅 その24 | メイン | 伊勢・熊野・南紀の旅 その26 »

2017年2月 7日 (火)

伊勢・熊野・南紀の旅 その25

伊勢・熊野・南紀の旅 その25

 千畳敷編

 福岡県太宰府市の土地家屋調査士松尾勝巳がお伝えする、情報第148号です。

 10月19日~25日にかけて伊勢と和歌山・南紀方面を旅しました。

 10月24日、日没直前、今日最後の目的地白浜の千畳敷に着きました。

195

 岩が白っぽいです。

196

 もうすぐ太陽が沈みます。

197

 堆積した層がはっきり現れています。

198

 もう少しで完全に日没です。

199

 千畳敷は2ヘクタールくらいの広さだそうです。

202

 かなりのお客さんが日没を見守っています。皆さん感傷的になっているように感じました。

203

 今日の旅は千畳敷までです。明日は今日行けなかった白崎にちょっと戻ります。

     旅日記

 千畳敷に着いたのは、日没寸前でした。夕日が海に沈んでいく光景は久しぶりに見ました。 この日は白浜に宿泊したかったのですが、適当なところがあいてなくて、湯浅城に予約をしてました。 国民宿舎に着いたのは、6時30分くらいになっていました。私は、夜にはほとんど運転しません。 真っ暗な中、知らない道を通り、ともかく無事に着いたことでホットしました。  明日は最終日で、ひたすら九州めざして帰る日です。

 吉野からの旅は、GPSログに記録されています。私のグーグルアースサイトで見ることができますので、ご覧下さい。
http://www1.bbiq.jp/matsuojimusyo/sonotanotabi.html

 今日の日記

 今日は筆界特定の実地調査がありました。 気を遣って苦労してかいた筆界特定申請書に基づいて、とりあえず現地の確認と関係者の考えを確認する調査です。 これから意見聴取等の期日が3月末頃になるようです。筆界調査員の調査もすすめられます。

-------------------------------------------------------------------
〒818-0137
福岡県太宰府市青葉台1-5-17
土地家屋調査士 松尾勝巳
TEL 080-1702-7524 FAX 092-980-7326
当事務所のホームページです。業務についての詳細はこちらからどうぞ。
URL http://www.matsuojimusyo.com/
------------------------------------------------------------------